相談受付‎ > ‎

相談の申込み方法


えん罪救済センターでは,えん罪事件の当事者およびその代理人に対する支援を無料で提供します。

当センターで支援を検討する事件は以下の通りです

  

犯人でないのに犯人として起訴された刑事事件(犯罪ではないのに犯罪として起訴された事件を含みます)

なお,判決が確定しているか確定していないかは問いません。

 

以上の条件を満たした事件についてえん罪救済の支援を希望される場合は,申込書ファイルをダウンロードいただくか,下記の宛先まで申込書の受取方法をご連絡ください。ご返送いただいた申込み内容を当センターにて精査し,DNA鑑定などの客観的証拠によりえん罪の立証が可能であるかという点について検討した上で,当センターで支援が可能かどうかをお知らせします。


【申込書ファイルのダウンロード → 】 IPJ相談申込書(日本語).pdf

※ ダウンロード方法: IPJ相談申込書(日本語).pdfをクリックすると表示される画面上部の「ダウンロード」ボタン  をクリックしてください。

【住所】 〒603-8577

京都府京都市北区等持院北町56-1 立命館大学 人間科学研究所気付

えん罪救済センター

必ず人間科学研究所気付」とご記入ください。

【メールアドレス】 ipj2015@outlook.com

【電話/Fax番号】 075-466-3362

(受付時間 9:00~17:30,土日祝日を除く)

※ 上記の受付時間内でも留守番電話になることがありますので,その際は伝言をお残しになるかメールにてご連絡ください。なお,立命館大学内の他の部署へご連絡いただいても対応いたしかねますので悪しからずご承知おきください。

 

支援に関する検討とその回答には数か月かかることもありますので,予めご了承ください